2006 04 ≪  03月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2006 05


スポンサーサイト

- --------(--) - 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top

InoReader Key Customize 1.70

- 2014-11-21(Fri) - 

InoReader Key CustomizeInoReader Filterを更新しました。

数ヶ月ほど前からだと思うのですが、InoReaderでN/Pキーを押して前後の記事を選択する処理にかなり時間がかかるようになってしまいました。100件ほど記事を読み込んだときは気にならないのですが、どんどん下にスクロールしていって記事を数百件読み込むと明らかに重くなります。1000件以上表示して一覧の下のほうの記事を選択している状態でNキーを押したとき、次の記事が選択されるまでわたしの環境で長いときは10秒近くかかることもあります。

そこでInoReader Key Customizeでこの処理を軽くする設定を追加しました。設定欄のその他タブにある「前後の記事を選択する処理を軽量化」をONにして、「前の記事を選択(p)」「次の記事を選択(n)」に割り当てたキーを押したとき、記事を1000件ほど表示している場合でもほぼ一瞬で選択できるようになります。環境によって差がでますが記事を選択するまでの時間は数百分の1くらいに短縮すると思います。その代わり、展開ビューで記事を選択しても既読にならないなど、通常時とは挙動が変わりますのでご注意を。また、「前の記事を開く(k)」「次の記事を開く(j)」に割り当てたキーを押した場合も、前後の記事を開くまでの時間は数十分の1くらいに短縮すると思います。

InoReader Filterはダークテーマ使用時の不具合修正です。InoReader Full FeedとInoReader Scroll Markerでのダークテーマ使用時の不具合は次回更新時に修正します。

関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | InoReader | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
<< | メイン | >>
 
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
 
トラックバック
トラックバックURL
→http://fxwiki.blog63.fc2.com/tb.php/330-fc528c1c
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。