2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06


スポンサーサイト

- --------(--) - 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top

InoReader Key Customize&InoReader Scroll Marker

- 2013-07-22(Mon) - 

InoReader Key CustomizeInoReader Scroll Markerを公開しました。

Google Reader Key CustomizeやGoogle Reader Scroll Markerと同じように、InoReaderのキーボードショートカットをカスタマイズしたり、記事をページスクロールしたときにマーカーを表示します。詳細はスクリプトの配布ページを参照してもらうとして、こちらではInoReader Key Customizeの補足説明をします。

InoReader Key Customizeの設定欄にあるスクロールタブの各項目は実際のキーを押したときとは挙動が少し異なり、1つはスムーズスクロールするところ、もう1つは「上にスクロール / 前へ移動」に割り当てたキーを押したときの挙動が、Spaceキーを押したときと逆の挙動になるように変更しているところです。リストビューのとき、Shift+Spaceキーを押すと上へスクロールせずに前の記事に移動してしまいますが、「上にスクロール / 前へ移動」では現在の記事の上端が上のほうにあって見えないときは上へスクロールして、上端が見えている場合は前の記事へ移動します。「下にスクロール / 次へ移動」ではその逆の挙動(Spaceキーを押したときと同様の挙動)になるようにしています。

また、「記事をバックグラウンドの新しいタブで開く」に割り当てたキーを押すことでFirefoxでもバックグラウンドで開きます。

InoReader Full Feedとこの2つのスクリプトは個人的に必須なもので、これでひととおり快適に使えるようになりました。Googleリーダーでは他にファビコン系のとフィルター系のを使っていましたが、なくても大丈夫そうです。サブドメインの関係で表示されないファビコンのURLを変更できたり、正規表現で指定した記事をハイライト表示してくれるのは便利でしたけどね。それはともかく、不具合を見つけた方はよろしければコメントでの報告をお願いします。

関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | InoReader | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
<< | メイン | >>
 
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
 
トラックバック
トラックバックURL
→http://fxwiki.blog63.fc2.com/tb.php/318-8ad0b408
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。