2017 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 10


スポンサーサイト

- --------(--) - 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top

Firefoxで困ったときに知っておきたいコト

- 2011-05-21(Sat) - 

Firefoxについてあまり詳しくないユーザーが上記のようなトラブルに遭遇したとき、どうやって解決したらいいのか分からない・知らないって人は多いと思います。「Firefoxが動かなくなったのでほかのブラウザに乗り換えよう」って人もよく見かけます。

Firefoxボタン→「ヘルプ」(もしくはヘルプメニューの「Firefox ヘルプ」)をクリックするとFirefox ヘルプのサイトを開きますが、このサイトにはこんなときの対処方法が載っています。

基本的なトラブルシューティング | トラブルシューティング | Firefox ヘルプ

上記のページに沿って1つ1つ試していくといいのですが、最初に書いたようなトラブルの場合、このページの4番目の項目にあるセーフモードを使うことで問題を解決できる可能性が高いです。

セーフモード | 操作方法 | Firefox ヘルプ

上記のページに載っていますが、Firefox 4の場合、ヘルプメニューの「アドオンを無効にして再起動」→OKボタンをクリックすると実行できます。Firefox 4を起動していない場合は、Shiftキーを押しながらFirefox 4を起動することでも実行できます(Firefox 4のショートカットをダブルクリックした直後にShiftキー押しっぱなしでもOK)。実行すると「Firefox セーフモード」ウィンドウが表示され、「セーフモードを続ける」ボタンをクリックするとセーフモードで起動できます。

まずはセーフモードで起動して、そのままいつも通りにFirefoxを使ってみましょう。それで問題がなければ、おそらくインストールしている拡張機能やテーマが原因かも。

拡張機能とテーマのトラブルシューティング | トラブルシューティング | Firefox ヘルプ

上記のページに載っているように、標準のテーマに戻したり、拡張機能を有効/無効にして原因を探してみましょう。原因の拡張機能やテーマを見つけたら、それを無効化しておくか削除すれば解決します。「Firefox 4にしたら起動できなくなった」という場合、セーフモードで起動してからハードウェアアクセラレーション機能を無効にすることで、普通に起動できるようになるケースもあります。

セーフモードでも問題が発生する場合、基本的なトラブルシューティングのページに載っているほかの項目を順番に行うといいでしょう。

これらのトラブルシューティングですべての問題が解決できるとは限りませんが、Firefox ヘルプのサイトにはトラブルシューティングなどのページがあることと、Firefoxをセーフモードで起動することで使用中の拡張機能/テーマが原因なのかどうかを判別できること。とりあえずこの2点を知っておくと、トラブルに遭遇したとき最初に何をすればいいか困らずに済むと思いますよ。

関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | Firefox | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
<< | メイン | >>
 
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
 
トラックバック
トラックバックURL
→http://fxwiki.blog63.fc2.com/tb.php/291-ca4a9eda
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。