2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06


スポンサーサイト

- --------(--) - 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top

ツールバー用ボタンの色を簡単に変更できるStratiform

- 2010-12-25(Sat) - 

今回紹介するFirefox拡張機能はStratiform
ツールバー用ボタンやタブの色などをクリックするだけでカスタマイズできます。

2010年12月現在、StratiformはFirefox 4のBeta版のみに対応しています。

アドオンマネージャからStratiformの設定ボタンを押すと、設定ページを新しいタブで開きます。ページの上部にはToolbarやTab Barなどのタブがあり、それぞれStylesやColorsなどの項目が用意されています。

Stylesの項目ではツールバー用アイテム(タブバー以外)とタブとアドオンバーを、テーマのStrata40風スタイルに変更できます。現在はStrata40のみですが、もっと多くのスタイルが追加されると楽しそう。

Colorsの項目ではツールバー用アイテム(タブバー以外)とタブとFirefoxボタンの背景色を変更できます。用意されている16のアイコンから色を選ぶ以外に、その下にあるAdvancedから色を自由に選べます。Personasを変えるとボタンやタブが見づらくなる場合もありますが、これで明るめの色に変えると見やすくなるかも。

そのほか、タブの最大幅/最低高を変更したり、Firefoxボタンのテキストを変更できます。ただし、現在のバージョンではFirefoxボタンのテキストに日本語を指定すると文字化けするようです。

以前ブログで述べたかもしれませんが、Personasが公開されたとき、「ツールバー/ステータスバーの色(背景)が簡単に変更できるように、ツールバーにあるボタンの色も簡単に変更できるようになるといいのになぁ」と思っていました。Stratiformでの機能の大半はStylishやuserChrome.cssでもカスタマイズできますが、UIが用意されて簡単にカスタマイズできるほうが分かりやすいですよね。「CSSとかよく分からないけどボタンの色を変えてみたい」って方は試してみてくださいね。

関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | 拡張機能 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
<< | メイン | >>
 
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
 
トラックバック
トラックバックURL
→http://fxwiki.blog63.fc2.com/tb.php/277-f61123c5
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。