2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07


スポンサーサイト

- --------(--) - 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top

Google Reader Key Customizeを更新

- 2010-09-04(Sat) - 

久々にGoogle Reader Key Customizeを更新しました。

前回更新してからGoogleリーダーで追加されたキーの設定を追加しましたが、ほかにGoogleリーダーで追加されているキーボードショートカットがありましたらコメントお願いします。

なお、当スクリプトはGoogle Chromeには現時点で対応していません。こことかこことかで進展がないとどうしようもないのかも。もし、ちゃんと動作する方法がありましたら教えていただけると助かります。

関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | Greasemonkey | コメント(3) | トラックバック(0) | ▲ top
<< | メイン | >>
 
コメント
- 開いている記事だけコピー -
こんにちは。記事を開いた状態で、Ctrl + Aで全文選択すると
記事以外のエリア(googleリーダー全体)が選択されてしまいますが
記事だけをうまく選択・コピーする方法はないものでしょうか?
やりたいことはコピーなので、もしかしたら選択する必要はないかもしれません。
よろしければお知恵をお借りできましたら幸いです。 
2011/02/28 16:58  | URL | まこと #AcgkF4KA [ 編集] |  ▲ top

- Googleリーダーでの記事をコピー -
えーと、Google Reader Key Customizeとは関係ない話ということで構いませんよね?

スクリプトで記事の部分を抽出して…みたいなことも可能でしょうが、記事内のテキストをコピーする手っ取り早い方法は…

1. Firefox 4以降で
2. Googleリーダーを「リスト表示」モードでアイテムを開いて
3. Ctrl+Aキーですべて範囲選択してからCtrl+Cキーでコピーする

です。Firefox 3.6では見えない部分もいろいろコピーしてしまいますが、Firefox 4では隠れている部分はコピーされないようです。
Googleリーダーのヘッダ部分などもコピーされますが、その記事以外の部分は10行程度なので、それくらいなら手動で削除しても大丈夫かなと思います。

カンペキな方法ではありませんが、Firefox 4が公開されたら試してみてくださいね。
2011/03/01 00:27  | URL | Wiki管理人 #r1C70W1Q [ 編集] |  ▲ top

-  -
Wiki管理人さま!
Firefox 4入れてみると確かにコピーしやすくなっていますね。
さらにGreasemonkeyなどで必要な記事部分だけ抽出する事も可能なんですね。
お答えくださりとても参考になりました。 
ありがとうございます。 
----
2011/03/02 20:15  | URL | まこと #/3WPO1Es [ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
 
トラックバック
トラックバックURL
→http://fxwiki.blog63.fc2.com/tb.php/267-a8cb5d32
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。