2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06


スポンサーサイト

- --------(--) - 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top

タブ幅を維持したままタブを閉じるLockTabWidth

- 2010-05-30(Sun) - 

今回紹介するFirefox拡張機能はLockTabWidth
タブを多く開いているときにタブを1つ閉じたとき、タブ幅をそのままにしておきます。

タブの幅が狭まるくらいタブを複数開いている状態でタブを1つ閉じると、通常であればそのタブを閉じた分だけほかのタブ幅が自動的に広くなりますが、LockTabWidthを用いると、マウスカーソルをタブバー以外へ動かすまではタブを閉じる前の幅に維持しておきます。

ただし、タブ内の×ボタン(タブを閉じるボタン)が現在のタブにだけ表示されている場合、現在のタブを閉じるとその×ボタンの分だけタブ位置がずれてしまうようです。about:configから「browser.tabs.tabClipWidth」(標準値:140)の値を減らしてタブ幅が狭くなってもほかのタブの×ボタンをなるべく隠さないようにしたり、「browser.tabs.closeButtons」(標準値:1)を2にして×ボタンを常に表示しないようにすると回避できます。

Ctrl+Wキーでタブを閉じている方には不要かと思いますが、「タブを中クリック連打して現在のタブと右側のいくつかのタブを閉じようとすると、誤って左側のタブも閉じちゃうんだよなー」って方は試してみるといいかもしれませんね。

関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | 拡張機能 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
<< | メイン | >>
 
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
 
トラックバック
トラックバックURL
→http://fxwiki.blog63.fc2.com/tb.php/257-51fd3b9f
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。