2014 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2014 08


スポンサーサイト

- --------(--) - 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top

複数のページを並べて表示できるTile Tabs

- 2010-04-25(Sun) - 

今回紹介するFirefox拡張機能はTile Tabs
フレームのように表示する部分を分割して、複数のページを同時に閲覧できます。

タブを複数開いている状態で、ツールバーに追加したボタンもしくはTileメニュー/コンテキストメニューの「Tile All Tabs」→「Grid」を選択すると、表示領域をグリッド状(格子状)に並べるように分割して、開いているすべてのタブが一覧できます。グリッド状のほか、「Horizontal」で上下に並べるように分割、「Vertical」で左右に並べるように分割できます。

表示領域を分割しても、ツールバーやタブバーはそのまま。分割しているタブのうち、現在のタブの下には青い実線が表示され、ほかのタブの下には青い点線が表示されるので、どれが分割しているタブなのか分かりやすくなっています。分割しているタブを切りかえると、そのページには青い枠線が表示されます。

分割したとき、フレーム(スプリッター)をマウスカーソルでドラッグして広さを変えることができるほか、メニューの「Expand Tile」で同じ行(もしくは同じ列)に向けてフレームを目いっぱい広げることも。

すべてのタブを分割する以外に、メニューの「Tile Tab」→「Above/Left/Right/Below (上/左/右/下)」→「(別のタブのページタイトル名)」を選択すると、現在のタブを基準に別のタブを選択した方向へ並べて表示します。同様の操作を繰り返すことで、選んだタブだけを分割できます。

すべてのタブの分割を解除したい場合はメニューの「Untile All Tabs」で元に戻り、現在のタブ(コンテキストメニューから操作する場合は右クリックしたページ)だけを解除したい場合は「Untile Tab」で元に戻ります。「View Normal Tabs」をONにすると一時的に分割を解除できるので、「分割を解除して広く表示したいけど、あとでまた分割表示するかも」ってときに使い分けるとよさそう。

このほか、メニューの「Tile New Tab」では選択した方向にホームページを分割表示し、「Tile Duplicate Tab」では選択した方向に現在のタブを複製して分割表示します。「Synchronize Scroll」をONにすると、ページをスクロールしたとき、左右に(左右に分割していない場合は上下に)並んでいる分割ページのスクロール位置を同期させます。

設定では青い枠線の太さや、フレームの太さとスナップ範囲を変更できます。また、「Single Tab for All Tiles」をONにすると分割したタブを1つにまとめられるのですが、操作するページを切りかえると、タブの位置やタイトル名が切り替わるため分かりづらくなってしまいます。この機能は利用しない方がいいかも。

ページを並べて同時に見たいって機会が普段はないので、どのような場面で使うと便利なのかあまり思いつきませんが、Tile Tabsはシンプルで分かりやすいと思うので、あれば便利だなーって方は試してみてくださいね。

関連記事
FC2 Management
この記事のURL | 拡張機能 | コメント(1) | トラックバック(0) | ▲ top
<< | メイン | >>
 
コメント
-  -
製品の仕様ページを並べて比較したり、生放送を2つ同時に見たりするときに非常に便利です。
今までは分割ブラウザってのを使ってたのですが、使いにくかったので・・・。
スレイプニルからの乗り換えでほしいと思っていた機能なので見つかって嬉しいです。ありがとうございました。
2010/11/23 01:51  | URL | 名無しさん@ニュース2ちゃん #- [ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
 
トラックバック
トラックバックURL
→http://fxwiki.blog63.fc2.com/tb.php/254-afd185de
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。