2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06


スポンサーサイト

- --------(--) - 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top

フォームにファイルをドラッグ&ドロップできるEZ Drag-n-Drop

- 2010-03-06(Sat) - 

今回紹介するFirefox拡張機能はEZ Drag-n-Drop
フォームのファイル送信欄へファイルをドラッグ&ドロップできるようにします。

通常、フォームのファイル送信欄(記入欄もしくは参照ボタン)をクリックするとファイル選択ダイアログが表示され、そこで選択したファイルのパスが送信欄に記入されます。EZ Drag-n-Dropを用いると、別のウィンドウからファイルを送信欄へドラッグ&ドロップするだけで記入でき、ファイルを選択する手間が省けます。この機能はツールメニューから有効/無効を切り替えられます。

同じような機能を持つ拡張機能といえばdragdropuploadがあるのですが、Ver 1.6.xくらいから、一度ドラッグ&ドロップした(パスを記入した)送信欄へ再びドラッグ&ドロップしても、パスが上書きできない仕様になってしまいました。EZ Drag-n-Dropでは上書きできますよ。

3年前のエントリーでも紹介したように、SubmitToTabと併用してパスも上書きできれば、複数のファイルを送信するのが便利になるんですけどね。なお、現時点で最新版のdragdropupload 1.9.36がFirefox 3.6ではうまく動作しないようです。

とてもシンプルな拡張機能ですが、dragdropuploadを使ったことがない方や、Firefox 3.6でもドラッグ&ドロップでアップロードしたい方は試してみてください。個人的にオススメ。

関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | 拡張機能 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
<< | メイン | >>
 
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
 
トラックバック
トラックバックURL
→http://fxwiki.blog63.fc2.com/tb.php/250-3f211711
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。