2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05


スポンサーサイト

- --------(--) - 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top

タブをたくさん開いていても起動が重くならないBarTab

- 2010-01-31(Sun) - 

今回紹介するFirefox拡張機能はBarTab
Firefoxを起動したときにほかのタブは読み込まないでおくことで、使えるようになるまでの待ち時間を短縮できます。

起動時に複数のホームページを表示する設定、もしくは前回終了時のタブを表示する設定のとき、Firefoxを起動すると通常ではすべてのタブ(で開くページ)を読み込みますが、BarTabを用いると現在のタブだけ読み込んで、ほかのタブは読み込まないでおくようになります。それらのタブは半透明で表示されており、そのタブに切り替えると半透明は解除され、そこで初めてページを読み込みます。

起動時のほか、新しいタブをバックグラウンドで開くときも同様の挙動に設定できます。ブックマークフォルダを開くときなど、すべてのタブが読み込み完了するまで待ちたくないとか、タブは1つずつ読み込みたいってときに設定するといいのかも。以前訪れたことがあるページの場合はタブ内にページタイトル名がいつものように表示されますが、未訪問ページの場合はURLが表示されます。

タブを整理できるTooManyTabs以前紹介しましたが、そちらは専用のタブバーにタブを収納する必要がありました。BarTabではそういった操作をする必要がないため、シンプルで分かりやすいですね。もちろん、どちらの拡張機能もセッション(戻る/進むのページ履歴とか、ページスクロール位置とか、フォームに記入した内容とか)が復元されます。

50個とか100個とか、大量のタブを開いたままで再起動すると余計に時間がかかってしまいますが、BarTabを用いると、タブが1つだけの状態で再起動するのと同じ時間で済みます。ほかのタブに切り替えるまでは、メモリ消費量もタブ1つ分だけ。

「タブはいつもたくさん開きっぱなしだけど、そういや最近開いていないタブもいくつかあるなぁ」とか、「閲覧ページ内にある複数のリンクを一斉に開いたけど、今日読むのは一部だけ」みたいな、多段タブがアタリマエな方は試してみてはいかが?

関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | 拡張機能 | コメント(2) | トラックバック(0) | ▲ top
<< | メイン | >>
 
コメント
-  -
そもそも、読み込みが終わるまで操作できないという状況がよくないですね
2010/02/01 00:34  | URL | #GCA3nAmE [ 編集] |  ▲ top

- そうですよね -
もう何年も前のことであやふやなのですが、ブラウザをFirefoxに乗り換えたとき、複数のタブを一気に開くと操作が重くなるのが気になっていたと思います。
そのとき、「タブを切りかえてから読み込むようにできてもいいのに」みたいなことを思っていたかも。
2010/02/01 01:28  | URL | Wiki管理人 #BqPQdQQI [ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
 
トラックバック
トラックバックURL
→http://fxwiki.blog63.fc2.com/tb.php/244-4d6a6325
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。