2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07


スポンサーサイト

- --------(--) - 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top

TagMarks & Tagmarks Modifier - 拡張機能

- 2009-03-01(Sun) - 

前回は1クリックで特定フォルダへブックマークできるextbookを紹介しましたが、今回は1クリックで特定のタグを付けることができるFirefox拡張機能のTagMarksを紹介します。

ブックマークスター(ロケーションバー内に表示されている星形のアイコン)にマウスカーソルを重ねるとブックマークスターの左隣にアイコンが表示され、アイコンをクリックするとそのアイコンに関連づけられているタグを追加します。このとき、閲覧ページがブックマークされていない場合はタグ付けと同時に「未整理のブックマーク」フォルダへブックマークします。

マウスカーソルを重ねたときに表示されるアイコンは一部だけで、左端にある左矢印マークをクリックするとすべてのアイコンが表示されます。タグ付けし終えるとブックマークスターの左隣にはそのアイコンだけが表示され、もう一度クリックするとそのタグを外します。

アイコンをクリックしたときに付けるタグ名はあらかじめ決まっているのですが、拡張機能のTagmarks Modifierを利用するとタグ名を自由に変更できます。

Tagmarks Modifierをインストールし、ツールメニューの「Tagmarks Modifier Options」を選択するとウインドウが表示され、タグ名のほかに非表示にするアイコンや、マウスカーソルを重ねたときに表示するアイコン数などを設定できます。なお、ここで設定した内容は新しいウインドウもしくは再起動後に反映されます。また、この設定でタグ名を変更してもブックマークに付けていたタグは変更されません。

執筆時点でのTagmarks Modifierは残念ながら日本語のタグ名を正しく扱うことはできません。そこで、日本語タグに対応したTagmarks Modifier改造版をアップロードしましたので、興味がある方は自己責任にて試してみてください。

tagmarks_modifier-0_5-fx--mod.rdf

上記ファイルをダウンロードし、拡張子「.rdf」を「.xpi」にリネームして、Firefoxへドラッグ&ドロップするとインストールできます。この改造版は公式版とIDなどが同じなので、公式版をインストール済みの場合は改造版に上書きされ、改造版でバージョンアップすると公式版に上書きされるはずです。

オリジナルの「Tagmarks Modifier 0.5」との変更点は以下の2点のみ。日本語のタグを設定しても文字化けしないよう暫定的な処理をしただけです。

■ chrome/tagmarksModifier/content/prefsWindow.js の81行目

string = string+i+";"+(checkboxstatus ? "1" : "0")+";"+document.getElementById("tagname_"+i).value;

string = string+i+";"+(checkboxstatus ? "1" : "0")+";"+escape(document.getElementById("tagname_"+i).value);

■ chrome/tagmarksModifier/content/tagmarksModifier.js の55行目

data[id]['tagname'] = thisdata[2];

data[id]['tagname'] = unescape(thisdata[2]);

私はタグをほとんど使わずにフォルダ分けしてるだけですが、1クリックでタグ付けできるのなら「もっとタグを使っていこうかな」って気にもなりますし、そう思う方もいるのではないでしょうか。タグを活用していきたいって方にオススメです。

関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | 拡張機能 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
<< | メイン | >>
 
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
 
トラックバック
トラックバックURL
→http://fxwiki.blog63.fc2.com/tb.php/189-98e322c2
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。