2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07


スポンサーサイト

- --------(--) - 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top

qtl ultra lite - 拡張機能

- 2008-12-21(Sun) - 

今回紹介するFirefox拡張機能はqtl ultra liteです。
これは、閲覧ページ内のテキストを範囲選択するとすぐに、ロケーションバー内に翻訳結果を表示します。

翻訳する前に、ステータスバーのアイコンから翻訳結果として表示する言語を選択しておきます。Google 翻訳のサービスを利用するため、例えばアイコンから「Japanese」を選択しておけば、Google 翻訳サービスが対応している英語やスペイン語やフランス語など文章の言語にかかわらず日本語へ翻訳できます。


なお、範囲選択を解除してもロケーションバー内の表示は翻訳結果のままで、Escキーを押すことで閲覧ページのURLに戻ります。範囲選択を解除した時点で元通りになってもよさそうですけどね。

翻訳結果をロケーションバーに表示するだけというシンプルかつ軽量な拡張機能ですが、長文だとロケーションバーに表示しきれないため、文章全体よりも一部分だけを翻訳するような使い方に向いてるのかも。

関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | 拡張機能 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
<< | メイン | >>
 
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
 
トラックバック
トラックバックURL
→http://fxwiki.blog63.fc2.com/tb.php/178-7a9a76d8
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。