2017 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 10


スポンサーサイト

- --------(--) - 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top

Ubiquityのスキンを作ってみました

- 2008-11-02(Sun) - 

Ubiquityが先日バージョンアップされ、Ver 0.1.2からコマンドパネル(Ctrl+SpaceキーまたはAlt+Spaceキーを押したとき左上に表示されるアレ)のデザインが変えられるようになりました。

「これは早速いじらねば!」と思い、試しにシンプルなスキンを作成してみました。興味がある方は以下を読んで導入してみてください。
(※ 0.1.2のみ対応。0.1.3以降は追記を読んでね。)

  1. ubiquity_skin_green_zip.txtをダウンロードし、拡張子を「.zip」にリネームしてください。
  2. 「green」フォルダを「プロファイルフォルダ\extensions\ubiquity@labs.mozilla.com\chrome\skin\skins」フォルダ内に解凍。
  3. about:configを開き、extensions.ubiquity.skinを「green」に変更。
  4. Firefoxを再起動すると適用されます。


文字サイズを変更したい場合、入力欄のはbrowser.cssでの#cmd-entry、それ以外のはpreview.cssでの#previewbodyのfont-sizeを変更してみてください。preview.cssでの#previewのwidthからコマンドパネルの表示幅を変更することもできますよ。

追記です。

Ubiquity 0.1.3対応のスキンをアップロードしました。Ubiquity 0.1.3以上をインストールしてこの記事ページを表示すると上部に情報バーが表示されるので、「Install...」ボタンをクリックするとインストールできます。

Ubiquity 0.1.4ではインストールしたスキンをカスタマイズする機能は実装されていないようなので、カスタマイズしたい方はCSSの内容をスキンページのテキストエリアにペーストして編集してみてください。

2009/01/15 追記:

文字サイズをFirefoxの本体設定に合わせるようにしました。入力部分の文字サイズのみ、Firefoxを再起動するまでFirefox起動時の本体設定が反映されます。

関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | Ubiquity | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
<< | メイン | >>
 
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
 
トラックバック
トラックバックURL
→http://fxwiki.blog63.fc2.com/tb.php/171-24a1062a
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。