2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06


スポンサーサイト

- --------(--) - 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top

Firefox 3 Beta 5 は最後のβ?

- 2008-03-29(Sat) - 

最後のβ版となりそうなFirefox 3 Beta 5 が問題なければ来週にもリリースされる予定です。

Beta5では既知の問題のうち大きな不具合はすべて修正されるようなので、「そろそろ試してみたいな」という方はこのBeta5か次のRC1から自己責任にてテストしてみるのもいいかもしれませんね。Beta4ではテキストエリアなどをスクロールさせると黒い線が描画されてしまう不具合も気になりましたが、これも修正されているようです。

Beta5での目立った新機能は特に見あたらず、デザイン周りや使い勝手が改良されています。Windows環境ではダイアログボックスなどのアイコンが変わったり、ロケーションバーのスターアイコンをクリックしたときに表示されるボタンの配置が逆になって分かりやすくなりました。Webサイトのフォームなどでもボタンは左からOK・Cancelと配置されるのが一般的ですが、この部分はなぜか逆だったんですよね。最初に作った人は気づかなかったのでしょうか…。

リリースノートではBeta1からメモリ使用量の改善や最適化が記されていましたが、Beta3までその効果は体感できず、むしろ「あれ?Firefox2のほうがメモリ食わないんじゃないの?」とよく思っていました。ある程度メモリを消費すると一気に重くなり、何もしなくてもCPUを使用していることがありましたし。

しかし、Beta4からは明らかに改善され、かなり快適になりましたよね。おそらくBeta5でも改良されているでしょうし、Firefox3正式版のパフォーマンスが楽しみです。

アドオンのFirefox3対応状況はまだまだですが、次に出るであろうRC1をリリースして多くのアドオンが対応されていくのを期待します。Gmail Manager暫定対応版を用いることで利用していますし、私の環境で利用できないアドオンはGoogle Gearsだけで特に問題なし。ちなみに、userContent.jsはBeta5対応版へVerUPする必要アリ。

そういえば、フルスクリーンのことを忘れてました。

Beta5では、全画面表示(F11キー)するとツールバーやタブバーも非表示されるようになり、Webページの部分のみをフルスクリーン表示されるようになりました。マウスカーソルを画面上端に持っていくとツールバーやタブバーが自動表示されるので、タブ操作なども今まで通り行うことができます。画面解像度以上の大きな画像を閲覧するときなんかに便利ですよね。

関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | Firefox | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
<< | メイン | >>
 
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
 
トラックバック
トラックバックURL
→http://fxwiki.blog63.fc2.com/tb.php/127-eba95f4a
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。