2006 04 ≪  03月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2006 05


スポンサーサイト

- --------(--) - 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top

マウスジェスチャーを利用しよう

- 2008-03-23(Sun) - 

Webブラウザの操作を便利にする機能の1つにマウスジェスチャーがありますが、Firefoxでは標準装備されていません。しかし、マウスジェスチャーを利用できるようにする拡張機能ももちろんあります。

マウスジェスチャーの拡張機能はいくつかありますが、オススメはFireGesturesです。軽量なので反応が素早く、初心者でも簡単に設定することができます。以前、私はAll-in-One Gesturesを利用していたのですが時々うまく反応しないことがあったので、userChrome.jsのMouse Gestures→FireGesturesと乗り換えました。

用意されている機能のうち、一筆書きするように複数のリンクをなぞって一度に開いたり保存できる「キープレスジェスチャ」が面白いですね。ちなみに、選択範囲内のリンクをすべて開くマウスジェスチャーも用意されています。

ほかにもホイールジェスチャやロッカージェスチャ機能が用意されており、「[ポップアップ]最近閉じたタブ」とかを割り当てると便利かと。私はImage Zoomやランチャー表示の操作とかぶってしまうため、残念ながら両機能ともOFFにしていますが。

「マウスジェスチャーって覚えるのが大変なので…」と利用するのを敬遠される方もいますが、複雑なジェスチャーをいくつも登録する必要はありません。極端な話、よく使う機能を上/下/左/右の4つに登録するだけでも十分便利です。初めてマウスジェスチャーを利用される方は、ジェスチャーを一気に登録すると覚えられずに使わなくなってしまうので、よく使う機能を1つ1つ登録していくと覚えやすいですよ。

関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | 拡張機能 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
<< | メイン | >>
 
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
 
トラックバック
トラックバックURL
→http://fxwiki.blog63.fc2.com/tb.php/126-86cb6239
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。