2011 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2011 11


スポンサーサイト

- --------(--) - 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top

親子関係でタブをグループ分けするMozilla Labs: Prospector - Tab Focus

- 2011-10-02(Sun) - 

今回紹介するFirefox拡張機能はMozilla Labs: Prospector - Tab Focus
今見ているタブと親子関係にあるタブを、新しいタブグループに移動します。

タブの親子関係とは、例えばタブAのページ内のリンクを中クリックするなどして新しいタブBを開くと、このタブAは親でタブBは子の関係になります。同様にタブBのリンクから新しいタブCを開いた場合も、タブA/タブB/タブCは1つの親子関係になります。タブを別のウィンドウやタブグループに移動すると、そのタブの親子関係は解消されます。

Ctrl+Shift+Lキーを押すかアドオンバーのボタンを押すと、見ているタブと親子関係にあるタブが新しいタブグループに移動します。親子関係がないタブを見ているときに実行すると、そのタブだけが新しいタブグループに移動します。

調べ物などでタブをどんどん開いていたらいつの間にかタブがたくさん開きっぱなしになったこともあるかと思いますが、そんなときにこの拡張機能を用いることでタブが整理しやすくなるかも。また、調べ物などが終わったときにたくさんのタブを1つ1つ閉じるよりも、新たなタブグループへ分けた後にタブグループの一覧(Ctrl+Shfit+Eキー)を開いてそのタブグループごと閉じるほうが楽できそう。

スポンサーサイト
この記事のURL | 拡張機能 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
 
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。