2007 02 ≪  03月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2007 04


スポンサーサイト

- --------(--) - 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top

[New] Secure Login - Firefox拡張機能

- 2007-03-07(Wed) - 

今回紹介する新着Firefox拡張機能Secure Loginです。
これはOperaの「認証管理」機能のように、ログインページなどを表示した際にログインフォームへの自動入力を無効にしてボタンやショートカットキーからログインできるようにします。
(執筆時点での最新版は制作者サイトにあるVer0.6.4です。)

FirefoxがID&パスワードを保存しているログインページを表示するとログインフォームのテキストフィールドがオレンジ色の枠で表示されるので、ツールバーに追加したボタンまたはステータスバーのアイコンをクリックするかショートカットキー(デフォルトはAlt+Nキーで設定から変更可)で直接ログインすることができます。

設定の「Ask for confirmation if changing domain on login」を有効にするとログイン時に閲覧ページがドメイン移動しようとする場合に確認のダイアログボックスを表示させるため、フィッシング詐欺対策に有効です。また、「Activate JavaScript protection on login」を有効にするとログイン時にログインフォームへID&パスワードを一切記入せずにFirefox側のJavaScriptで保護されたID&パスワードを用いてログインするようなので、XSS(クロスサイトスクリプティング)対策に有効です。

1つのログインページに複数のID&パスワードを保存している場合は、ログイン時に「Login selection」ウインドウが表示され任意のIDを選択してログインすることができます。また、FirefoxがID&パスワードを保存しているログインページを表示したときやログインしたときに指定したサウンドを鳴らすことも可能です。

「ログインフォームへフォーカスすることなくボタンやショートカットキーで直接ログインしたい」とか「フィッシング詐欺やパスワード漏洩といったニュースがなんとなく気になる」なんて方は試してみる価値アリかと。細かい挙動についてはまだ把握し切れていませんが、私はメインのプロファイルで使っていきたいと思います。

スポンサーサイト
この記事のURL | 拡張機能 | コメント(1) | トラックバック(0) | ▲ top

[New] Organize Search Engines - Firefox拡張機能

- 2007-03-06(Tue) - 

今回紹介する新着Firefox拡張機能Organize Search Enginesです。
これは検索バーで利用する検索エンジン(検索プラグイン)リストにフォルダや区切り(セパレーター)を利用できるようにします。

検索バー左側のボタンをクリックして「検索バーの管理」ウインドウを表示させ、「New Folder...」や「New Separator」ボタンからフォルダや区切りを追加できます。追加したフォルダや区切りは検索バー左側のボタンをクリックしたときポップアップ表示される検索エンジンリストに反映されます。また、「Rename...」ボタンから検索エンジンやフォルダをリネームしたり、「Edit Keyword...」ボタンから検索エンジンにスマートキーワードを割り当てることもできます。

執筆時点の最新Ver1.0では、検索バーや検索エンジンにかかわる多くの拡張機能との互換性がなくFirefoxが正常に動作しなくなる場合もあるようですので、そのような拡張機能をインストールしている場合はご注意下さい。
また、各拡張機能との相性問題とは別に、フォルダ内の検索エンジンを参照できなくなる(フォルダが空っぽになりフォルダを開閉できなくなる)不具合があるようです。この場合は一旦Firefoxを終了させ、プロファイルフォルダにある「organize-search-engines.rdf」を削除してからFirefoxを起動することで復元できます。

執筆時点ではもうしばらく様子見した方がよさそうですが、「OpenSearchFoxなどで検索エンジンを大量に追加しすぎで切り替えるのがタイヘン」とか「見やすいよう検索エンジンをジャンル別や利用頻度順に分けておきたい」とか「検索エンジンリストを区切りで見やすくしたい」という場合にオススメです。

この記事のURL | 拡張機能 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top

[New] StatusBars - Firefox拡張機能

- 2007-03-05(Mon) - 

今回紹介する新着Firefox拡張機能StatusBarsです。
これはステータスバーの右側に表示された各拡張機能によるアイコン(ボタン)などをStatusBarsで作成したステータスバーへ移動させて、それらのステータスバーを切り替え表示することができます。
(執筆時点での最新版Ver0.9.8は制作者サイトのこちら。ttp://ihoss.not-a-blog.com/extensions/statbars0_9_8.xpi)

ステータスバー左端に追加されたアイコンを右クリックしてコンテキストメニューから「Customize...」を選択すると「Customize StatusBars」ウインドウが表示され、ステータスバーの追加/編集/削除が行えます。また、このウインドウが表示されている間は作成したステータスバーが同時に表示されるので、アイコンなどをドラッグ&ドロップして配置順を入れ替えたりほかのステータスバーへ移動することができます。

複数作成したステータスバーは左端のアイコンから切り替えることができるので、複数のステータスバーを作成して普段から利用するアイコンをまとめたものとそうでないアイコンをまとめたものとで分けて表示するとスッキリしそうです。

「ステータスバーにアイコンなどが多く表示されリンクURLが表示しきれなくなった」とか「不要なアイコンを簡単に隠しておきたい」なんて方にはオススメです。

この記事のURL | 拡張機能 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
 
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。