2006 04 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2006 05


スポンサーサイト

- --------(--) - 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top

[New] Google Calendar Quick Add - Firefox拡張機能

- 2006-04-29(Sat) - 

今日新着のFirefox拡張機能はGoogle Calendar Quick Addです。
これはGoogle Calendarのページ左上にある「Quick Add」リンクをクリックしたときに表示される入力フォームと同様なものをFirefoxのツールメニューから表示させることができます。

Quick Addの使い方はヘルプにも記されていますが、入力フォームには予定(いつ・どこで・だれと・なにをするのか)をそのまま英文で書き込むとシステム側が構文を解析して予定を登録してくれます。最低限、入力フォームには日付または時刻を記述しないと登録されません。

ちなみに、記入例としては「□□ミーティング 2006/5/9 14:00-15:30 at 自社会議室」・「◎◎の発売日 today」・「△△と旅行 2006/5/3-5/5」のように記述します。

Webサイトをわざわざ開かなくても予定を簡単に登録できるので、Google Calendarを利用している人にとっては何気に便利かも。

スポンサーサイト
この記事のURL | 拡張機能 | コメント(2) | トラックバック(0) | ▲ top

[New] FoxyProxy - Firefox拡張機能

- 2006-04-28(Fri) - 

今日新着のFirefox拡張機能はFoxyProxyです。
これはWebサイトやFTPサーバーなどURLごとに指定したProxyを自動選択して接続することができます。Proxyは複数登録することができ、URLの指定方法(パターン)には正規表現またはワイルドカードを用います。

1つのProxyに1つまたは複数のパターンを登録し、そのパターンに該当するURLをFirefoxで開く場合に自動でそのProxyを用いて接続します。FoxyProxyのモードは3種類用意されており、

  1. 定義したパターンに該当した場合は自動的にそのProxyで接続するモード
  2. 登録しているProxyを1つ選択し常時それを使用するモード
  3. FoxyProxyを使用せずにFirefox本体のProxy設定を使用するモード

の3種類が用意されています。1.の定義パターンモードの場合、パターンに該当しないURLへはFirefox本体のProxy設定で接続します。

foxyproxy01 foxyproxy02 foxyproxy03

foxyproxy04特定のURLに該当するパターンが複数ある場合は接続する前にどのProxyを使用するのか選択リストが表示されます。選択せずにキャンセルした場合は、パターンに該当しない場合と同様にFirefox本体のProxy設定で接続されます。

FoxyProxyを初めて使う場合はTorを使用するかどうかのウィザードが起動され、使用する場合はTor用のProxyルールが作成されます。また、FoxyProxyの動作ログを取得することができるので、どのProxyを使用しているのかどうかを簡単に確認することができます。

foxyproxy05 foxyproxy06 foxyproxy07

SwitchProxy Toolxyzproxyのように複数のProxyを毎日のように入れ替えて簡単に切り替えることは今のところできないようですが、「普段はProxyを使わないけど特定のWebサイトへはProxyやTorでアクセスしたい」という人には非常に強力な拡張機能といえるでしょう。公開されたばかりですので今後に期待したいと思います。

この記事のURL | 拡張機能 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top

サーバーダウン&Wikiの更新日時について

- 2006-04-27(Thu) - 

27日2時現在、WIKIWIKI.JP関連のWebサーバーがみな落ちてしまっているようなので、申し訳ありませんがFirefox更新情報 Wiki*も現在のところ閲覧できなくなっています。

それとWikiのコメントページにも書いたのですが、こちらにも書いておきます。Wiki(PukiWiki)の仕様上、ページの内容に一切手を入れずともページの更新を行うとそのページの更新日時が更新されてしまいます。(”更新”だらけで読みづらいですね…)

そのため、一部のデータページではページの内容が全く変更されていなくても毎日のように更新されているページが存在します。差分を確認すると人気投票だけが増えているため、「人気投票を行うだけでそのページの更新日時が更新されているのではないか」と思われるかもしれませんが、これは前回の更新と今回の更新が行われた間に人気投票が行われているため、そのように差分が表示されているものだと思います。

私の環境では更新されませんが、もしアンケート/お気に入りの拡張機能は?などから人気投票を行った際に投票ボタンを押した時刻がページの更新日時と同じ場合は、そのページ名と時刻をWikiかブログのコメントにでも書き込んでおいてください。

wikiは誰でも更新できるため、こういったことは仕方がないのかなとも思っています。例えば、拡張機能名とバージョンNo.のみのページを用意し、RSSにはそれらのページのみが反映されるようにするという手もあるかもしれませんが、そうするとWikiの再構築&サイト引っ越しといった作業が必要なため、データを移行させるような大規模な作業は避けたいのが本音です。

この記事のURL | Wiki | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top

ジャンル/特徴を掲載した拡張機能の一覧ページを修正

- 2006-04-26(Wed) - 

Wikiにて、ジャンルと特徴を掲載している拡張機能の一覧ページを修正しました。
諸事情(プラグイン側の不具合のせいかデータの不整合のせいかはよく分からないのですが…)により1ヶ月以上古いままの拡張機能リストを掲載していたのですが、WIKIWIKI.JPの管理人さんにプラグインを更新してもらい、ジャンルと特徴だけであればプラグインによる動的なリストが問題なく表示できるようでしたのでそのように修正しました。

この一覧ページは

  • 「Firefoxの拡張機能ってどんなのがあるのかな」
  • 「拡張機能の特徴を一覧で見てみたいな」
  • 「使っている拡張機能と同じようなものがあるかジャンル別に探したい」

なんて方のために用意しています。具体的な目的で拡張機能を探す場合はサイト内検索を用いたほうが早い場合もありますし、拡張機能名を知っている場合はインデックス一覧ページのほうが参照しやすいかと思います。

この記事のURL | Wiki | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top

私が使用している拡張機能 - メジャーなもの

- 2006-04-25(Tue) - 

今回は私が使用しているFirefox拡張機能のうち、知名度が高そうなものやよく使われていそうなものをまとめて簡単に紹介します。

Adblock Plus

Web広告などを画像ごとやiFrameごと非表示にできる。フィルタには正規表現が使用できるので、同じような広告は一括でブロック可能。オプションの「バナーのリンク先をチェックする」をONにするとそれなりに重くなりので、必要がない場合はOFFにしておきましょう。

All-in-One Gestures

主に使用するマウスジェスチャーは、前/次のタブを表示・ページの再読込・ページ先頭/末尾へスクロール・フルスクリーンくらい。タブを閉じるのはマウスの拡張ボタンに割り当てていますが、先頭/末尾へスクロールは頻繁に使用するのでマウスジェスチャーは欠かせません。中ドラッグでページをつかむことができるのも便利。

Download Statusbar

ダウンロード中のファイルをダイアログウインドウではなくステータスバー(の上)にタブ表示させ、ダウンロードの推移をタブの背景にプログレスメーター表示してくれる。登録した拡張子によってはダウンロード完了時に自動でそのタブを閉じてくれる。標準でプリインストールしてほしいと思った拡張機能の1つ。

Gmail Manager

複数アカウントのGmailをチェックするのに使用。現在はプロバイダなどのメールよりもGmailを使う割合が増えたので欠かせない拡張機能の1つになってます。

keyconfig

各種拡張機能のショートカットキーもカスタマイズできる拡張機能。普段使わないショートカットキーは割り当てを解除し、よく使うものだけをカスタマイズしています。

Menu Editor

メニューバーのほうはCompact Menuを入れ、ブックマークメニュー以外はあまり使用しないのでカスタマイズしていませんが、コンテキストメニューのほうは"戻る"・"更新"・"切り取り"など使用しない項目が多いので非表示にするために活用しています。

MR Tech Local Install

拡張機能インストール時の互換性チェック回避はもちろん、Firefoxのリスタートボタンや拡張機能マネージャのカスタマイズなど手放せない拡張機能の1つ。拡張機能マネージャなどをサイドバーに表示させることも可能。

Tab Mix Plus

タブの挙動や表示周りを詳細にカスタマイズできる。セッションマネージャ機能を無効にするとFirefoxのメモリ使用量を削減できるが、かなり便利なので有効にしてます。Firefoxを使い始めた人から「最初にインストールしておくと便利な拡張機能は?」と問われたら私はコレを薦めるでしょうね。

Translation Panel

日本語名は”翻訳パネル”。英語のWebサイトではブックマークレットを用いてページ全体を日本語翻訳させる場合もありますが、文章を範囲選択してポップアップ翻訳できるのが手軽かつ便利なので多用しています。

この記事のURL | 拡張機能 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top

[New] More Tools Menu - Firefox拡張機能

- 2006-04-24(Mon) - 

今日の新着Firefox拡張機能はMore Tools Menuです。
これは「More Tools」というメニューをメニューバーに追加し、拡張機能などによってツールメニューへ追加されている項目をMore Toolsメニューへ移動させるものです。

More Tools Menu

拡張機能を多くインストールしているとツールメニューに追加された項目が多くなり、見づらくなったり扱いづらくなったりします。拡張機能によっては「ツールメニューへ追加しない(非表示にする)」オプションが用意されているのもありますが、そうでないのも多く存在しますしツールメニューからしか操作できないものもあります。Menu Editorで整理してる人も少なくはないでしょう。

More Tools Menuを入れることで新たに追加されたメニューを参照しやすくなるため、多くの拡張機能を入れている人にとっては便利かもしれません。ただし、私はCompact Menuでメニューを2つにまとめているのですが、Compact MenuやAll-in-One MenuはMore Toolsのような追加されたメニューには対応していないので残念ながら活用できず。

この記事のURL | 拡張機能 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top

私が使用している拡張機能 - 一覧

- 2006-04-21(Fri) - 

私がFirefoxにインストールしている拡張機能の一覧を紹介したいと思います。 では早速インストール済みの全リストを以下に掲載。

合計で48とかなり多めの拡張機能をインストールしています。中にはなんとなく入れているものや滅多に活用することのないものもあるので減らすこともできると思いますが、Webページを閲覧するだけでFirefoxの動作が重くなるようなものはなるべく入れないようにしているので問題はないかなと。まぁ、「拡張機能を活用してこそのFirefox」と私は思ってますので。

後日これらの拡張機能について、まずはメジャーなものから紹介していきたいと思います。

この記事のURL | 拡張機能 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top

[New] Foxmarks Bookmark Synchronizer - Firefox拡張機能

- 2006-04-20(Thu) - 

今日の新着Firefox拡張機能はFoxmarks Bookmark Synchronizerです。
複数のPC(1台のPCでも構いませんが)で動作しているFirefox同士のブックマークを同期させることができます。

この拡張機能をインストールするとセットアップウィザードが起動され、初めて使用する場合はアカウント(無料)を登録します。別のFirefoxで初めて同期するときの方法なども日本語で説明してくれますので非常に分かりやすいです。同じアカウントで登録したFirefoxはFoxcloudサーバーで管理されるブックマークを自動で同期でき、任意のタイミングで同期させることもできます。

Foxmarks01 Foxmarks02 Foxmarks03

この記事のURL | 拡張機能 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top

[New] Torbutton - Firefox拡張機能

- 2006-04-19(Wed) - 

今日新着のFirefox拡張機能はTorbuttonです。
これはTor(トーア)という”インターネットのアクセスを匿名化させるP2Pシステム”をFirefoxで利用するかどうか簡単に切り替えるシンプルなものです。具体的にはFirefoxのネット接続を直接接続にするかlocalhost接続にするかを切り替えるだけ。

Torの導入方法などについてはググれば分かります(ココとかココとかココ)ので省略。FirefoxにTorbuttonをインストールするとステータスバー(非表示可)もしくはツールバーに追加したボタンをクリックするだけでTorを経由してアクセスするかどうかを切り替えられます。

実際に試したところ、ちゃんとリモートホストなどが変わりました。特定のサーバーを介してブラウジングするWebサービスはBrowseAtWork.netなどがありますが、P2Pで分散して匿名化させるのはより匿名性が高まりそうなので便利かもしれませんね。

この記事のURL | 拡張機能 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top

[New] QuickCheck - Firefox拡張機能

- 2006-04-18(Tue) - 

公開されたばかりの新しい拡張機能のうち、便利そうだったり面白そうなものを見つけた場合はこのブログでも適当にレビューしていきたいと思います。

今日新着のFirefox拡張機能はQuickCheckです。
これはかなりシンプルなもので、フォームで使用されるチェックボックスをいくつでも構わないので範囲選択し、コンテキストメニューの Check を選択するとそれら全てにチェックが入るというものです。

QuickCheck01

QuickCheck02

逆にチェックが入っているチェックボックスを範囲選択するとUncheck の項目が表示されるので、それを選択するとそれら全てのチェックが外れます。

あまり使う機会はなさそうですが、多くのチェックボックスがあるアンケートなどを毎日申し込んでいるような人にとっては便利かもしれませんね。

この記事のURL | 拡張機能 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
 
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。